<   2005年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

名前

寒風に慣れてないので寒い一日だった。

今日、
彼女と同じ名前の人に会った。
その名前を聞くとドキッとする。
どうしても彼女のイメージが付き纏う。
「この人も○○さんなんだ・・・・」
すみません。
僕の中の○○さんとあなたが一致しません。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-31 22:43

帰り道で

休みの日、時間が取れると思ったら彼女に会いに行く。
ちょっと無理しても会いたい気持ちになっている。

海の見える公園に行った。
正面に浮かぶ島を見ながら、語り合った。
彼女といると安心する。
置かれた状況や、悩みを忘れられる。
ひととき、幸せを感じている。

彼女は、漠然とした将来の計画を話してくれた。
今の状況を変えたい。
転職や引越しまで含めて、今を変えたいと言う。
僕とのことも?

ずっと一緒にいたい。

帰り道、知ってる道、見慣れた景色、いつもの町並み・・・・
家に近づくにつれて、彼女は寂しい気持ちを感じていた。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-30 22:45

好き

今、どうしているだろう。
彼女の事を考えている時間が多い。
最近多くなった。
とても気になっている。
以前よりも近くに彼女がいる感じがする。
気持ちの問題だ。

愛しい。
手放せない。
会いたい。
いろんな感情が繰り返し湧いてくる。

とても好きだ。
それなのに、
最近、
好きだと言ってないような気がする。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-29 20:48

大丈夫 ③

僕たちの関係がバレたかも知れない。
彼女はそう言っていた。
会社で僕の事を話題にしていたらしいが、そんな事も彼女は気になってしまう。
あの会社には今でも、僕の事を知っている人が何人もいるはずだ。
確かに、二人でいるところを誰かに見られている可能性はある。
でも、一緒にいただけ。何も変なことはしていない。公けの場所では・・・・
最近一緒に行ったのは、レストランと夜のコンビニと川沿いの遊歩道。
知っている人が見たら怪しいと思うだろうが、話をしていただけだ。
偶然会ったことにして、懐かしいから話をしていた・・・・
そういう事にしておく。
でも、大丈夫。
バレてなんかいない。
先日、営業の T さんに仕事中にばったり会った。
きっと、その時の話をしていたのだ。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-28 21:04

本当に大丈夫?

彼女が言う「大丈夫」とか「元気だよ」は必ずしも信用できない。
僕が心配して訊いたとき、答えとしては不十分だ。
根拠が曖昧になっている。

彼女の「大丈夫」を信じてもいい?

疑った方がいい場合もある。

危険な行為は避けたほうが・・・・
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-26 21:53

大丈夫?

彼女はかなり疲れているように見える。
肉体的にも、精神的にも。
「大丈夫だよ」とは言うものの。
表情が「大丈夫」ではない。
先日も余裕が無い感じがした。

相手に心配させまいとして「大丈夫だよ」と言っている。
今日も、仕事が終わってメールを送ってきたのは22:00だった。
何とかならないのだろうか?
僕は心配だ。
何もしてあげられないのが残念だ。
出来るなら代わってあげたいと思う。

「無理しないでね」
「大丈夫だよ」

心配な、大丈夫でない状況が続いている。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-25 22:36

蝉しぐれ

映画を見に行った。
「蝉しぐれ」を見てきた。
主人公、文四郎と福の恋物語だったが、結果的には結ばれずに終わった。
その中での台詞。
福 「文四郎さんの子が私の子で、私の子が文四郎さんの御子であるような道はなかったのでしょうか」
文四郎 「それが出来なかったことを、それがし、生涯の悔いとしております」

物語の中だけの話ではない。
実際にわが身に起こりうることだ。
将来、彼女とそんな会話をする時が来るのだろうか?
違う道はあるのだろうか?

それはともかく、とてもいい映画だった。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-24 21:57

先の見えない不安が彼女を苦しめている。
仕事と健康に関してだ。
状況が好転しない仕事。
ストレスと疲労。

僕と会ってストレスを解消している?
それでもいいけれど、
ここだって先が見えない。

先にあるのは不安よりも希望であって欲しい。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-23 22:11

何かあった?

彼女は仕事が終わってメールを送っていた。
僕はそれに気がつかないでいた。

その後、電話をしてきた時は電車を降りて帰るところだった。
「ねぇ、今から行ってもいい?」

そんな・・・・
これからだと遅くなるし、今日は出かける理由もなかった。
「明日かあさってにしない?」
「だめ? ○○駅についたらまた電話するから」
今日はちょっと・・・・
それでも今日の彼女は強引だった。
「決めた。行くから待っててね」
「こっちが出られないよ・・・・」
「いいの、電車来たから乗るね」

結局、ちょっとだけ会って帰ってきた。
何があったのか訊いてみたが、何もないという。
「会いたかっただけ」
目的は果たした。でも本当に何もなかったのか?
疑問だった。
会った時はおかしな様子は無かった。

ただ会いたかった?

僕もそんな気になる事がある。
でも今日の彼女は強引だった。
知らない一面を見た感じだ。

こんなのがエスカレートすると
いつか家までやってきて、女房に会って
「別れてください」なんて・・・・

そんな女性ではない。
・・・・と思う。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-21 23:20

豪華客船

あんな大きな船に乗ってみたいと思った。d0000068_19222675.jpg
港には外国の客船が寄港していた。
寄り道をして近くまで行った。
仕事で行った横浜。
昨日の事だ。
横浜らしい光景だった。
もう出港してしまったらしい。
次の寄港地は大阪になっていた。
一度でいいから乗ってみたい。
一人で・・・・
そんな気分の時もある。
[PR]
by ryu2005 | 2005-10-20 23:18