長らくサボっていました

進展なし。
僕は彼女が好きで、彼女も僕のことが好き・・・・でいてくれる。
時々会っている。
会うたび、抱きしめる。
一緒にいる時間が短くても貴重に思う。
話をする。
相談に乗る。
将来を心配する。
今の幸せを感じる。

先日。
帰ろうとした時
「部屋の鍵がない」と言って探し始めた。
鞄の中にはない。
服のポケットにも・・・・
「会社のロッカー」
彼女が気づいて会社まで戻った。
誰かに(僕が)見られないよう気をつけながら・・・・

「今帰り? 送っていこうか」
彼女は誘いを断って僕の車に戻って来た。
「まだ残業している人がいた」
忙しい会社だ。

そんな会社を辞めようか・・・・と思っている・・・・
そう彼女が言った。
何も変わらない二人の、何か変わりそうな一瞬だった。
[PR]
by ryu2005 | 2007-06-15 22:22


<< あっちもサボってました 車んなか >>